きょうゆう印刷株式会社
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」に
おまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:日・祝

原稿作成の基礎知識

原稿作成の基礎知識

1.規格サイズについて

A0判…841 ×1,189 mm
A1判…594 × 841 mm
A2判…420 × 594 mm
A3判…297 × 420 mm(ポスター)
A4判…210 × 297 mm(カタログ、大判同人誌)
A5判…148 × 210 mm(同人誌)
A6判…105 × 148 mm

B0判…1,030 ×1,456 mm
B1判…728 × 1,030 mm
B2判…515 × 728 mm
B3判…364 × 515 mm
B4判…257 × 364 mm
B5判…182 × 257 mm(同人誌)
B6判…128 × 182 mm

新書判…105 × 173 mm
文庫判…105 × 148 mm
ハガキサイズ…100 × 148 mm
名刺サイズ… 91 × 55 mm

2.塗り足しについて

市販の原稿用紙や、データ用テンプレートを開くと上のような線が引いてあります。上図のようなものでしたら、まん中と四隅にあるものを「トンボ」と呼びます。
この 「トンボ」 は、印刷会社で印刷をする上で必要不可欠なものです。
「トンボ」には仕上がり(規格)範囲を示すものと、塗りたし範囲を示すものがあります。
特に、作品の仕上がりを絵柄や文字を仕上がりの端で「裁ち落とし」にしたい場合には、塗り足しを考慮して制作をおこなう必要があります。
仮に塗り足しを考慮せずに作品を制作すると、仕上がりの断裁をおこなった後、頁の四隅に白が出てしまう可能性があります。
データなどを制作する際には、テンプレートなどの台紙を利用して塗り足しの確認をおこなってから出稿することをおすすめします。

表紙原稿サイズ

サイズ 仕上がりサイズ
(単位:mm)
塗足し込み原稿サイズ(単位:mm)
中綴じ 無線綴じ
A4 横210×縦297 横426×縦303 (横426+背幅)×縦303
B5 横182×縦257 横370×縦263 (横370+背幅)×縦263
A5 横148×縦210 横302×縦216 (横302+背幅)×縦216
B6 横128×縦182 横262×縦188 (横262+背幅)×縦188
新書 横105×縦173 横216×縦179 (横216+背幅)×縦179
文庫 横105×縦150 横216×縦156 (横216+背幅)×縦156

本文原稿サイズ

サイズ 仕上がりサイズ
(単位:mm)
塗足し込み原稿サイズ(単位:mm)
A4 横210×縦297 横216×縦303
B5 横182×縦257 横188×縦263
A5 横148×縦210 横154×縦216
B6 横128×縦182 横134×縦188
新書 横105×縦173 横111×縦179
文庫 横105×縦150 横111×縦156

3.ノンブル配置のお願い

ノンブルは本文全てのページに1つずつ付ける連続した番号です。
ノンブルがないと、作業時の乱丁、落丁等のトラブルの原因となります。
印刷される範囲の中に必ず配置をお願いします。

本文開始ページは1ページ始まりでも3ページ始まりでもかまいません。
本文のファイル名と同じ数字を各ページに配置してください。

また、仕上がった本にノンブルを出したくないという場合は、本の綴じ側に配置していただければ、ほとんどノンブルが見えない状態に仕上がります。
(例えば右綴じの本の場合……奇数ページなら右側の端に。偶数ページなら左側の端に)
(中綴じの場合は綴じしろがありませんのでノンブルが隠れません)

ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

データ原稿作成の注意点

対応アプリケーション

対応OS Macintosh,Windows
アプリケーション Adobe Illustrator CC まで
Adobe Photoshop CC まで
Adobe Acrobat CC まで
Microsoft word(windows)
メディア MO(640MBまで),CD-R,CD-RW

↑