同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:土・日・祝

  • ホーム
  • スタッフブログ
  • オンデマンド印刷をご検討の方へ!インクジェット方式とトナー方式についてご紹介!

スタッフブログ

オンデマンド印刷をご検討の方へ!インクジェット方式とトナー方式についてご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「オンデマンド印刷を検討している」
このようにお思いの方はいらっしゃいませんか。
今回はトナー印刷とインクジェット印刷とは何か、オンデマンド印刷のメリットについて紹介します。
ぜひ参考にしてください。

■トナー印刷とインクジェット印刷とは

現在、オンデマンド印刷の方式には、主にインクジェット方式とトナー方式があります。
インクジェット方式とは、大抵のご家庭でも使われている民生用のインクジェットプリンターと基本的に同じ形式です。
トナー方式も企業などで多く導入されているレーザーコピー機やレーザープリンターと言われるものと同様の仕組みです。

民生用のプリンターとオンデマンド印刷機との違いとしては、印刷用紙やサイズの違い、印紙一の正確性が挙げられます。
このように、印刷をただするだけでなく、印刷物を作る上でのクオリティが求められます。

また、小ロットと言っても業務用として使うにはそれなりのボリュームがあります。
従って、マシンの耐久やスピード、操作性、ランニングコストに関しても大きな違いが生じます。
つまり、インクジェット方式とトナー方式の違いは、印刷方式の違いだけでなく、使用する用途やクオリティにおいて違いがあります。

*トナー方式

まず感光体ドラム全体にマイナスの電荷を与え、レーザービームにより画線部のみプラスに変えます。
マイナスのトナーはプラスの画線部に吸収し、用紙と重なった際に強いプラスの電荷をかけることでトナーは用紙に転写されます。
その後、高熱で用紙に圧着され、これによりトナーが熱で溶けて用紙に定着します。

この際、トナーが定着装置に付着しないようにオイルを塗られています。
これが印刷物にテカリが見られる原因です。

近年では、このオイルをトナー塗っておくことで、定着時にオイルがいらない製品もあります。
トナー生成に関しては、化学的にトナーを生成する技術も開発され、微細でありながら大きさも等しいケミカルトナーが開発されています。

*インクジェット印刷

インクジェット方式とは、簡単に言えば紙の上に小さいインクを吹き付け印刷をする方法です。
とても小さなインクを正確にコントロールする技術が、クオリティや生産性を左右します。
今ではヒート方式とピエゾ方式が一般的で、その他にも高生産性が期待されるコンティニアス方式があります。

■オンデマンド印刷のメリットとは

以上でトナー印刷とインクジェット方式について大体の理解を深めて頂けたかと思います。
ではこれらのメリットとは何があるのでしょうか。
最後にオンデマンド印刷のメリットと共に魅力をご紹介します。

1つ目は、小部数印刷ができる点です。
オンデマンド印刷は、お店によっては数十部からの注文が可能ですので、必要な数だけ印刷できます。
そこまでの量を必要としない小規模な会社、個人経営や趣味で注文したい方にピッタリです。

2つ目は、短納期対応ができる点です
オンデマンド印刷であれば、数時間から数日といった短期間で仕上がります。
忙しくて、あまり時間をとれないという方にもピッタリでしょう。

3つ目は、小ロットをオーダーする場合に単価が低くなる点です。
多くの場合プリントショップでは、名刺やフライヤーなど最低注文数が数百部で設定されています。
オンデマンド印刷の場合は、必要な部数だけを印刷できるため、その分の価格も安く抑えられますよね。

■□まとめ

トナー印刷とインクジェット印刷とは何か、オンデマンド印刷のメリットについて解説しました。
オンデマンド印刷をお考えの方はぜひ参考にしてくださいね。
ご質問があれば、ぜひ当社にご相談ください。

↑