同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:土・日・祝

スタッフブログ

オンデマンド印刷をご検討の方へ!紙の種類についてご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「冊子に使われる用紙って何があるのかな」
オンデマンド印刷をお考えの方でこのようにお思いの方はいらっしゃいませんか。
冊子で使用する用紙にはいくつかの種類があります。
そこで今回は、冊子に使われる用紙の種類やオンデマンド印刷について紹介します。

■オンデマンド印刷とは

オンデマンドン印刷とは、印刷用の版が不要であり、シアンやマゼンタ、イエロー、ブラックの組み合わせで構成された色をオンデマンド機で印刷するものです。
版の出力が不要のため、印刷のスピードをかなり速めることができ、短納期や諸部数の印刷を行う際に向いています。
また、高い性能も魅力ですので、多くの方に満足頂けるでしょう。

■冊子に使用される用紙の種類とは

印刷で使用される用紙には種類や厚さ、メーカーなどが様々であり、会社によっても取り扱う用紙が違います。
ここでは、数ある用紙の中から4種類をピックアップしてご紹介します。

1つ目は、上質紙です。
これは、コピー用紙と同じようにくせがない、さらさらとナチュラルな質感が特徴の白い用紙です。
一番流通している用紙であり、厚さのバリエーションも豊富で、安くて使いやすいのが魅力です。

2つ目は、書籍用紙です。
さらっとした質感であるため、めくりやすく、落ち着いた色が印象的で高級感のある用紙です。
書籍や文庫といったページ数が多いものや本、文字中心の冊子が特に選ばれていて、読み物全般にはピッタリでしょう。

3つ目は、色上質紙です。
色上質紙は、その名称の通り、色がついた上質紙であり、本文はもちろん、扉や見返し、表紙にも用いられる装飾用紙が高い紙です。
カラーのバリエーションも豊富で、パステル調といった上品な色展開が人気でしょう。

4つ目は、コート紙とマットコート紙です。
コート紙とマットコート紙は両方塗工紙であり、紙の表面にコーティング剤が施されている、つるつるとした質感が特徴です。
コート紙には光沢があり、マットコート紙には微細なエンボス加工を施して光沢が抑えられています。
両方とも色の発色が良く、鮮やかな美しさを出せます。
写真やイラストをフルカラーで綺麗に印刷したいという方にピッタリでしょう。

■まとめ

冊子に使われる用紙の種類やオンデマンド印刷について解説しました。
冊子の種類については印刷を委託する会社によっても異なります。
用紙の種類についてはきちんと確認してくださいね。
当社では、同人誌やサークル誌など様々な印刷にも対応しているため、気になる方はお気軽にご相談ください。

↑