同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:土・日・祝

スタッフブログ

絵本のオンデマンド印刷を検討中の方必見!注意点をご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

絵本の作成をする際に、文章が上手く書けるか、データ入稿がうまくできるか不安ですよね。
そこで今回は、絵本の原稿を書く時とデータ入稿の時の注意点をご紹介します。
ぜひ絵本作成の参考にしてみてください。

■絵本を書く時の注意点とは?

絵本を作る際の最初の工程は、絵本の原稿を書くという作業です。
絵本の原稿を書く際に気を付けていただきたいことが6つあります。

1つ目は、対象年齢が読める字にすることです。
対象年齢に合わせて、ひらがなとカタカナと漢字を使い分けましょう。
また、分かち書きという文節に空間を入れる手法も組み合わせると幼い子供であっても読みやすいでしょう。

2つ目は、正確な日本語を使うことです。
絵本は、幼児の日本語学習の基礎としてよく用いられます。
そのため、正確な日本語の使用を心がけましょう。

3つ目は、簡単な言葉を使うことです。
熟語やことわざなどは、わかりやすい簡易な言葉に直すと良いですよ。

4つ目は、絵本は左綴じのものを作ることです。
つまり、左開きで横書きに書くと読みやすいです。

5つ目は、文字数は少なくすることです。
絵本は、絵と文字を使えますよね。
そのため、文字よりも絵が多い方が理想的です。

6つ目は、最終確認は音読をするということです。
声に出して読んで、違和感を感じない文章を作ることを心掛けましょう。

■データ入稿の注意点とは?

データ入稿にはオンデマンド印刷がおすすめです。
オンデマンド印刷をされる場合、絵本の文章作成後にそのデータを入稿していただきます。
その際に、気を付けていただきたいことが3点ございます。

*イラストデータのカラーモードを確認する

データで絵本を受け取る際に、カラーモードは確認していただきたいです。
このカラーモードにより色合いに大きな差が生まれます。

*校閲・校正を怠らない

誤字脱字のチェックは、基本的に皆様ご自身で行います。
そのため、誤字脱字のチェックを入念に行ってください。

*印刷の専門知識を付ける

専門会社にデータ入稿を依頼する場合は、ある程度の専門用語を交えた打ち合わせとなるでしょう。
特に、画像のリンク(埋め込み)方法やテキストのアウトライン化、トンボ作成など基本的な印刷に関する専門用語や知識を理解できるようにしていただけるとありがたいです。

■まとめ

今回は、絵本の原稿を書く時とデータ入稿の時の注意点をご紹介しました。
今後、絵本の作成を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。
また、オンデマンド印刷についてご不明な点などございましたら当社までお声がけください。

↑