同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:土・日・祝

スタッフブログ

オンデマンド印刷とは?オンデマンド印刷のやり方をご紹介します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷をしようと思って印刷方法を調べていると「方法がたくさんあって何を選択したら良いかわからない」「どのような特徴を持っているのだろう」とこのようにお悩みの方は多いです。
そこでここではオンデマンド印刷のやり方とオフセット印刷との違いについて紹介します。
お悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

■オンデマンド印刷のやり方について知っておこう!

オンデマンド印刷とは数ある印刷方法のうちの1つです。
この印刷のやり方はコンビニエンスストアでコピー機を使用するやり方と同じです。
ここからは印刷のやり方を詳しく説明していきます。

まずは予備知識を解説します。
そもそもオンデマンド印刷とは必要な時に必要なだけといった要求に応じるという由来から誕生しています。
印刷とは、必要なデータや紙、またはファイルに出力する機械の仕事を指します。

その中にも印刷には代表的な方法として版を使用する方法と、使用しない方法があります。
版は身近なもので言うと、ハンコみたいなものです。
人間で例えると、「りんご」を描いてと言われた際に、リンゴのスタンプを作成する方法と、手で1枚1枚を直接描く方法の差というと、イメージしやすいでしょう。

つまり、オンデマンド印刷は版を使用しないので、データさえあれば印刷できるのです。

■オフセット印刷との違いとは?

ここまではオンデマンド印刷のやり方について紹介しました。
オンデマンド印刷について理解は深まったと思います。
ここからはオフセット印刷との違いについて紹介します。

この2つの大きな違いは大量に印刷をするのか、しないのかといった印刷部数の違いです。
オンデマンド印刷は必要な時に必要な分だけといったようにデザインの異なるものを少量ずつ印刷することが得意です。
一方でオフセット印刷は1度に大量の印刷を得意としています。

オフセット印刷では印刷の際に版が必要です。
使用する色ごとに版を作る必要があるためその分「版」の料金がかかります。
数千部、数万部といったように大量に印刷を行う場合ではお得ですが、少量の印刷で良いという場合は値段が高くついてしまうでしょう。

また、近年のオンデマンド印刷機の性能は著しく向上しています。
従来ではオフセット印刷の方が高品質であるといわれていましたが、現在のオンデマンド印刷はオフセット印刷と比較しても、品質において差があまりないほど高品質になっています。

■まとめ

今回はオンデマンド印刷のやり方とオフセット印刷との違いについて紹介しました。
納品までの期間が短いほうが良い人は「オンデマンド印刷」、納品までは時間がかかるが大量に印刷したい人は「オフセット印刷」を選ぶなどをして目的や状況に適した印刷方法を選びましょう。
お悩みの方はぜひ1度当社にご相談ください。

↑