同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:土・日・祝

スタッフブログ

同人グッズにお悩みの方へ!絵本の作り方を解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「同人グッズとして、絵本を作成したい。」
「絵本を作成するうえでのポイントを教えてほしい。」
絵本を自分で作りたいという方も多いのではないでしょうか。
ですが、何から始めたら良いのかわからない方も多いはずです。
そこで今回は、同人の絵本を作る方法と、作る際のコツをご紹介します。

■絵本を作る際のコツ

絵本を作るうえで、重要なものは何だと思いますか。
絵本の中で、最も重要と言えるのが、ストーリーです。
ストーリーがない絵本だと、絵本を読む人にとって、面白くない絵本ができてしまいます。
そのためストーリーを考える際は、起承転結を基本に話の流れを考えましょう。

また、絵本の場合、文字のバランスにも、注意する必要があります。
絵本を読むのはやはり子供が多いです。
そのため、字の大きさや難しい漢字などで、子供たちへの配慮を忘れないでください。
その他にも、本のページを綴じるのに、ホッチキスを使う場合は、子供がけがをする可能性があります。
そのため、なるべくホッチキスは使用せずに、製本テープなどを活用しましょう。

■絵本の作り方

次は、絵本の作り方を見ていきましょう。
こちらでは、ストーリーの構成を決めた後からの作業をご紹介します。


*下書き

まずは、絵本の下書きから始めましょう。
絵本を作る方の中には、下書きをせずに、本番書きからスタートされる方もいます。
しかし、本番書きから始めてしまうと、もし間違えた際に、修正が不可能な場合があります。
そのため、まずは下書きから始めることをおすすめします。
絵の練習をしたいという方は、何度も下書きをされるのが良いでしょう。


*本番書き

下書きが済んだら、いよいよ本番書きです。
本番書きは、実際に販売される商品のベースとして作成します。
そのため、絶対にミスがないように注意してださい。
そして本番書きができたら、一度自分で読み直して文字や絵のミスがないかをチェックしてください。


*裏表紙や背表紙の記入

絵本を作るうえで、忘れてはならないのが、裏表紙や背表紙の記入です。
これらには、必要事項を記入するのはもちろんですが、ワンポイントとして絵本のキャラクターなどを描くことで、オリジナリティがでます。

■まとめ

今回は、同人の絵本を作る方法と、作る際のコツについてご紹介しました。
本記事が、絵本を作る方の参考になれば幸いです。
同人グッズに関して、ご不明な点がございましたら、ぜひ当社にお問い合わせください。
皆様からのお問い合わせを、心よりお待ちしております。

↑