同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:土・日・祝

スタッフブログ

同人の表紙デザインをかっこよくしよう!作品ごとのポイントを紹介します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

同人の表紙デザインを良くするポイントを紹介します。
表紙デザインは同人の販売において重要な要素と言えるでしょう。
そのため、仕上げの表紙デザインと言えども決して軽視してはいけません。
本記事で少しでも同人販売で読者の役に立てれば幸いです。

 

■同人表紙のデザインの過程

同人誌を作成する際の表紙デザインの過程を紹介していきます。
まずは表紙用のイラストを完成させましょう。
そして、まずはキャラクターが写っているイラストを作っている場合と、構図を重視してデザインを作る場合で後の作成過程が変わります。
一般的に同人誌の表紙はキャラクターが写っているパターンがとても多いです。
そしてキャラクターでどのようなデザインが合っているのか、またはどのような見た目の表紙にするのかを決めなければなりません。
今までの同人誌を参考にする方法やインターネットで同人誌のイメージを最初に決めていきましょう。
次に、デザインがある程度決まってからすぐにデザインを細かくするのはおすすめできません。
なぜなら、デザインを途中で変更する可能性があるからです。
時間が限られている場合はデザインをまずは固めてから、デザインを作ることが大切です。
デザインと同時並行でロゴタイプも作りましょう。
同人誌はロゴがとても大切です。
ラフを描いた後にスキャンしてイラストを描いていきましょう。
最後は入稿用のデータを作ってください。
ラフ案とデザイン案の見直しと修正を行って、入稿用データを作っていきましょう。

■同人誌の表紙の注意点

同人誌で扱う作品ごとに表紙の特徴を変化させることが重要です。
まずは恋愛小説の場合はグラフィックをできる限りぼやかすことをおすすめします。
そして、色やフォントを無難にするのが良いでしょう。
グラフィックをぼやかすことで印象を優しくできます。
また、タイトルを複雑にする必要はありません。
ミステリー小説は赤色・白色・黒色を基調としてタイトルを作るのがオススメです。
謎を醸し出す雰囲気を演出できればなお良いでしょう。
最後はファンタジー小説です。
ファンタジー小説は登場人物を登場させて表紙を書くのが良いでしょう。
登場人物はメインキャラクターで内容やキャラクターを合わせて工夫をすると見た目に統一感が生まれます。

■まとめ

本記事では同人誌の表紙について詳しく解説していきました。
同人誌の表紙は最後にやる以上、締め切りの最後まで回してしまいがちです。
しかし、表紙はイメージを決定づける非常に大事な要素です。
もしわからないことがあればぜひ当社までご連絡お願いします。

↑