同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:土・日・祝

スタッフブログ

同人で得た利益と確定申告の関係について解説します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「同人で得た利益は確定申告でどのように対応すれば良いかわからない。」
「同人で得た利益と確定申告の関係について詳しく知りたい。」
同人の小説や同人誌の販売を検討している方で、得た利益と確定申告の関係について知りたいと考えている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
同人で利益を得た場合は、確定申告する必要があるかもしれません。
そこで今回は、同人で得た利益と確定申告の関係について詳しく解説します。

■同人活動で確定申告が必要な場合

同人活動で確定申告が必要となる場合は、同人活動が専業か副業で変わることをご存知でしたか。

*専業の場合

同人活動が専業である場合は、所得の合計額が所得控除額を超える際に確定申告の手続きが必要です。

*副業の場合

同人活動が副業の場合、1年間の利益が20万円を超えた場合に手続きが必要です。
副業の場合、それ以外の副業をしている場合はそこで得た利益を含めて計算する必要があります。

■確定申告の方法

具体的な確定申告を申請する方法について知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

*利益や経費の計算を行う

確定申告を行う前に、利益と経費の計算を行い、どれくらいの金額を確定申告する必要があるのかを把握しておきましょう。
経費とは、利益を生み出すために必要とされた金額であることは知っておきましょう。

*申告書を作る

利益や経費の計算を行い、申告する必要のある金額が明確になったら、実際に申告書を作っていきます。
申告書は税務署や国税庁サイトで手に入れられます。

*申告書を提出する

申告書を作り終えたら、税務署に直接足を運ぶ、郵送、オンライン提出のいずれかの方法で申告書を提出しましょう。
この時、記入した内容がすべて正しいかしっかりと確認することが大切です。

■わからなければ相談する

手続きに関して、いまいち理解できていない方や、一人だと不安な方もいらっしゃるかもしれません。
そのような方は、専門家に相談することをおすすめします。

■まとめ

今回は、同人で得た利益と確定申告の関係について詳しく解説しました。
どのような場合に申告する必要があるのかを知っておき、申告忘れのないよう注意しましょう。
同人で何か販売する予定のある方は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。
同人誌の印刷を検討している場合は、当社のサービスをおすすめします。
何かご不明な点や、確認したいことがあればお気軽にお問い合わせください。

↑