同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:日・祝

スタッフブログ

DVDのパッケージを印刷したい方必見!サイズの違いと料金を解説します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「DVDのパッケージを印刷したいけど、どんなサイズがあるのだろう?」
「パッケージを印刷する際の料金について知りたい!」
初めてDVDパッケージを印刷する方は、このような疑問をお持ちではないでしょうか。
また、これまで自分の作品を作り続けてきて、よりパッケージにこだわりたいと考えている方は、自分の希望にあったサイズ・料金で他との差別化を図ってみることがおすすめです。
それでは今回は、DVDのパッケージのサイズとパッケージ印刷の料金について説明します。

 

□パッケージのサイズ

 

*アマレータイプ

 

サイズは、横幅273mm×縦幅183mm×背幅14mmです。
映画のDVDやゲームソフトのケースによく使われるサイズで、皆さんもよく目にする機会が多いパッケージのタイプだと思われます。

 

*ワーナータイプ

 

サイズは、横幅286mm×縦幅183mm×背幅14mmです。
アマレータイプに比べて横幅が広いパッケージと言えます。
オリジナリティを出したい方におすすめです。

 

*スリムケースタイプ

 

サイズは、横幅268mm×縦幅183mm×背幅7mmです。
背幅が薄いため、収納がしやすいです。

 

□パッケージ印刷の料金

 

どのタイプのパッケージでも料金は10部で1600円程度です。
このように、パッケージの料金は、サイズによる費用の違いはそれほどありません。
むしろ、パッケージの加工、印刷カラー、紙の種類、部数といったオプションによって費用に違いが出てきます。
オプションを追加することで、制作にかかる料金は上がります。
一方で、クオリティが上がり、オリジナリティあるパッケージを作れるので、こだわり抜いた自分だけの作品を作りたい方にはぴったりでしょう。
印刷会社によっては、希望の素材を使うことや再現したい色に制限が加わる場合があるので、作りたいパッケージのイメージを固め、印刷会社に相談することをおすすめします。

 

□まとめ

 

今回はDVDパッケージのサイズや料金について説明しました。
パッケージは、大きく分けて3種類あるので、自分の希望に適したものを選択すると良いです。
サイズによる料金の差はほとんどないので、オプションについて印刷会社に相談することをおすすめします。
当社では、お客様の希望するパッケージが印刷できるよう、専門スタッフがフォローさせていただきます。
今回の記事で紹介したパッケージのサイズや料金、希望のオプションなどの印刷に関することだけでなく、締め切りに間に合うかどうかといったスケジュールに関する不安にも迅速に対応いたします。
初めてのパッケージ印刷で料金や締め切りに不安のある方、料金は高くなっても良いからこだわり抜いたパッケージを作りたい方は、ぜひ一度当社へお気軽にご相談ください。

↑