同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:日・祝

スタッフブログ

イベントを開催する方必見!パンフレット作成の流れを説明します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「イベントでパンフレットを作りたいけど、何から始めれば良いのか分からない!」
皆さんはパンフレットがどのように作られるかイメージが湧くでしょうか。
多くの場合、パンフレット作成にはデザイン会社、印刷会社など多くの人々が関わっています。
企画から納品までの間に、多くの人々と連絡を取り合い、何度も修正して完成を目指す必要があります。
こういった複雑なパンフレット作成の過程を知ることで、何をいつまでにすべきか見通しを立てやすくなるのではないでしょうか。
そこで、今回はパンフレット作成の流れについて説明します。

 

□パンフレット作成の流れ

 

*原稿を作る

 

まず、誰に見てもらいたいのか、パンフレット作成の目的は何か、何を伝えたいのかを念頭に、パンフレットに載せたい情報を原稿にまとめます。
情報が多すぎると伝えたいことがぼやけてしまうので、伝えたい情報を絞り洗練させ、よりメッセージ性のあるパンフレットに仕上げましょう。
例えば、イベントの紹介をしたい場合、伝えたい情報の骨組みはイベントの概要、特徴、必要ならば参加料、お問い合わせ先などになるでしょう。
そこからさらにイベントの概要や特徴については、特にアピールしたい内容を絞り、相手に伝わりやすくする必要があります。

 

*デザイン・レイアウトを決める

 

原稿を元にデザインを作る段階です。
まずは、パンフレットの大きさ、ページ数、紙の種類をおおまかに決めます。
その後、イラストや写真、文字の大きさを決めます。
自分達だけでデザイン・レイアウトするのが難しい場合は、デザイン会社や印刷会社に相談すると良いでしょう。

 

*修正する

 

誤字・脱字、内容の誤り、デザインの変更など修正箇所を洗い出しましょう。
デザイン会社にデザイン作成を依頼する場合は、「修正後のイメージが違う」ということのないように変更を分かりやすく伝えましょう。

 

*印刷する

 

修正が完了したら、印刷会社に依頼してパンフレットを印刷します。
納期、印刷方法、部数などを印刷会社と相談して決めます。

 

*完成

 

印刷会社から納品されれば完成です。

 

□まとめ

 

今回はパンフレット作成の流れについて説明しました。
パンフレット作成は、デザイン会社や印刷会社、イベントのスタッフなど多くの人々が関わります。
今回の記事を参考にパンフレット作成の流れをイメージして、スケジュールの見通しを立てましょう。
しかし、パンフレット作成に加えて、イベントの運営までも行う場合はスケジュール管理が難しくなるのではないでしょうか。
当社では、専門スタッフがスケジュールの連絡を行い、お客様をフォローします。
加えて、印刷に関する相談にも迅速に対応します。
パンフレット作成にあたって、印刷やスケジュールに不安がある方は当社へお気軽にご相談ください。

↑