同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:日・祝

スタッフブログ

冊子を小ロットで印刷したい人必見!印刷の価格について教えます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「DVDのパッケージに入っているような冊子を小ロットで印刷してみたい」
「冊子を小ロットで印刷する際の価格はどのくらいするのだろうか」
このように思っている方は多いのではないでしょうか。
また、小ロットという言葉に馴染みのない方もいると思います。
そこで今回、小ロットとは何か、DVDのパッケージの中に入っているような冊子を小ロットで印刷するときの価格はどのくらいかについて解説します。

 

□小ロットについて

 

小ロットについて、ご存知ではない方もいらっしゃるかもしれません。
小ロットとは少量生産すること、つまり冊子を少ない部数で印刷することを指します。

 

□小ロットに向いている印刷方法

 

小ロットに向いている印刷方法として挙げられるのが、オンデマンド印刷です。
オンデマンド印刷は製版する必要がない印刷方法であり、必要な部数だけ印刷できます。
そのため、在庫を抱える心配がなく、コスト削減できます。
加えて、オンデマンド印刷の場合は納期が短期間であるので、お急ぎの方にもおすすめです。
ここで、オンデマンド印刷と一緒に紹介されることが多いオフセット印刷についても解説します。
オフセット印刷とは一番最初に製版して、その後印刷ブラケットから紙に転写する印刷方法です。
オフセット印刷は大量印刷をする場合には向いていますが、小ロットで印刷する場合には逆にコストがかかってしまうのでおすすめしません。

 

□小ロットで印刷する際の価格

 

小ロットで印刷する際の価格は会社によって多少違いますが、目安を知っておくとよいでしょう。
DVDの冊子を作る場合、10部600~1500円が相場となります。
また、色やサイズ、髪質や納期などによって料金は前後します。
例えば、上質な紙質を使ってフルカラーで20ページのものを作製すると、6500円ほどかかる可能性があります。

 

□オンデマンド印刷の注意点

 

オンデマンド印刷は、印刷する部数が増えるとコストが高くなってしまいます。
そのため、小ロット印刷の場合はオンデマンド印刷が適していますが、大量生産する場合はオフセット印刷を利用すると良いでしょう。
また、オフセット印刷に比べて色が安定しているとは言えず、広範囲でデザインを反映させようと思うと、どうしてもムラが出てしまいます。
そのため、細かい文字はにじんでしまうことがあるので注意が必要です。
加えて、プリンターを使用するため紙の種類や厚さに制限があります。

 

□まとめ

 

今回はDVDのパッケージの中に入っているような冊子を小ロットで印刷するときの価格について解説しました。
オンデマンド印刷は小ロットに向いている印刷方法で、メリットの多い印刷方法であることが分かって頂けたのではないでしょうか。
また、小ロットで印刷する際の価格の相場もお分かりいただけたでしょう。
今回の記事を参考にしてDVDの小ロット印刷を検討してみてはいかがでしょうか。

↑