同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5948-7150)定休日:日・祝

スタッフブログ

オリジナルの同人誌作成のポイントを印刷会社が解説します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「同人誌を作ってみたいけれど、何に気をつければよいのかわからない!」
「そもそも同人誌ってどうやってつくればいいんだろう?」

そんな悩みを抱えている方は多いと思います。
自分オリジナルの同人誌を作ることができればとても嬉しいですよね。
自分なりに工夫やカスタマイズができるポイントは実は色々あるんです。
しかし、初めて同人誌の作成に取り組もうとしている方は、右も左も分からない状態だと思います。
そこで、初めて同人誌を出版しようと考えている方に向けて、同人誌作成において工夫が可能なポイントを解説したいと思います。

 

□同人誌の原稿作成ポイント

1.規格サイズ
同人誌を作成するときは、一般的にB5判やA5判で作ります。
B5判の方が大きいので、漫画など絵が入る場合はこちらの方がよいでしょう。
一方で、カタログや文章系の同人誌はA4判やA5判で作られることが多いようです。
また、これらのサイズに囚われず、A5判やB5判の大きさの紙を裁断して自分好みのサイズに変える変形断裁という方法もあります。

2.様々な加工
同人誌に様々な加工を施すことでよりオリジナリティーを出すことができます。
加工の一例として、金属箔を転写する箔押しがあります。
転写によって文字や絵柄を入れることが可能となっています。
また、2種類のニスを塗布して質感を表現するデコボコニス加工や、見る角度や光によって表紙に輝きが変わるホログラム加工などの加工もできます。
他にも、表紙自体に加工を施すだけでなく、本の角が丸くなるように切り取ってしまう角丸加工もあります。

3.綴じ方
本の綴じ方にも様々な種類があります。
一つは、本文を表紙でくるむ「無線綴じ」で、本文と表紙とを接着剤で綴じる方法です。
他にも、表紙と本文をまとめてホッチキスでとめる「中綴じ」などがあります。
また、綴じる方向についても、右から綴じる場合と左から綴じる場合があります。
漫画や日本語の小説は一般的には右綴じをします。
一方で、パンフレットなど、横書きの本は左から綴じます。
本文が縦書きか横書きかで使い分けましょう。

 

□まとめ

様々な工夫をすることで、オリジナルの同人誌を作成することができるのです。自分好みのオプションをつけ、一生涯大切にできるような同人誌を作りましょう。
また、弊社でも、このようなカスタマイズを行った同人誌の印刷を承っております。印刷や製本に関して興味のある方は、是非お気軽にご連絡ください。

↑