同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5948-7150)定休日:日・祝

スタッフブログ

同人誌の印刷は安さだけで選んでもいいのか?質の重要性!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分が作った同人誌を多くの方に見てもらいたい!」
このような時は印刷所に印刷をお願いする方が多いと思います。

印刷所にお願いする場合、皆さんはどのような基準で印刷所を選んでおられますか?
多くの方は「料金の安さ」を気にされているのではないでしょうか?

しかし「料金の安さ」以外にも決めるべき基準はたくさんあります。
今回はそんな「印刷所は安さだけで選んでもいいのか?」というテーマで話を進めていきます。

□安いだけで印刷所を選ぶべきか?

料金の安さだけで印刷所を選んでもいいのでしょうか?
答えは、その人の状況によります。
なぜならそれぞれの印刷所にはそれぞれの利点と欠点があるからです。

「同人誌を書き始めて間もなく、なんでもいいので自分の作品をちゃんとした本にしたい!」
「初めてだからお試し程度の気持ちで印刷したい」
このような方なら安い印刷所を選ぶべきだと思います。

「お金に余裕がない...」という方ももちろん料金で印刷所を選ぶべきです。

しかし、ある程度の年数の同人誌作成の経歴を持ち、実力を蓄えてきた方でしたら一度料金は気にせず、こだわりを貫いて印刷を行うべきだと思います。

□印刷にこだわるべき理由

上記で述べた、ある程度の経歴を積まれてきた方なら少々値段が張っても、納得いくまで印刷にこだわるべきです。
その理由は下記のとおりです。

*「作品の出来栄えが変わる」

やはり一番の理由は作品の質自体が変わることです。
同人誌などの書物系の作品の魅力はその内容だけで決まるものではありません。

基本的には「作品の中身であるソフトな部分」+「作品を形作っているハードな部分」の2つで決まります。(もちろん本の魅力に関してはソフトな部分の比重の方が大きいです)
ソフトな部分だけでなく、ハードな部分にこだわればこだわるほど作品の出来もよくなっていきます。漫画などの作品では、その傾向が特に顕著に現れます。

上質なインクと安いインクを比べると、どうしても安いインクの方が不自然にテカってしまいます。
逆に上質なインクだとキャラクターや背景などの存在感が増し、全体的にキリっと引き締まった印象を与えます。
インク1つをとっても絵、ひいては作品全体の印象を柔らかくしたり、キリっと引き締めたりなど様々な影響を与えます。

□まとめ

印刷をどこに頼むかはその人の状況によって異なります。
しかし「自分の作品をより良いものにしたい!」という強い想いをお持ちの方なら、一度はこだわって印刷されることをお勧めいたします。

印刷に関してご質問やご相談がございましたらお気軽にご連絡ください。

↑