同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:日・祝

スタッフブログ

同人誌の加工オプションの種類!加工で最高の作品を!

このエントリーをはてなブックマークに追加

同人誌を長年作っていらっしゃると様々なこだわりが出てくるのではないでしょうか?

「もっと自分の作品をいいものにしたい!」
「本の紙質にもこだわりたい」
「デコレーションのようなものも施したい」
「しかしどのように実現したらいいのかわからない...」
上記のようなお悩みをお持ちの方はとても多くいらっしゃいます。

しかし上記のようなお悩みは印刷時における「加工」という方法で解決できるかもしれません!
そこで今回は、同人誌における「加工」について簡単にご説明いたします。

□同人誌における加工オプションはすごい!

同人誌における加工オプションはすごいです。
何がすごいのかを具体的に言いますと、非常に種類が豊富なのです。

そこで今回は、私達の印刷所のオプションを参考にして、普通の「加工系」とされるものと少し特殊な「PP加工系」とされるもの2つをご紹介いたします。

□加工系

加工系は同人誌に行う一般的な加工のことを指します。
ここでは加工系に分類される加工方法について、いくつかご紹介いたします。

*「スポットグロス加工」

これは表紙などに立体感を持たせる際に用いる加工方法です。
透明な樹脂を用いて立体感を出し、「薄盛り」と「厚盛り」の2つから選べます。

*「箔押し」

様々な種類の箔(金、銀、ホログラム、メタルなど)を表紙につける方法です。
光沢のある表紙になります。

*「二スコート」

表紙にキズが付くことや色が剥がれることを防ぐためいnニスで表面を加工する方法です。

*「トムソン加工」

トムソン型と呼ばれる表紙を打つ抜くための型を用いて、表紙の切り抜きを行う加工方法です。
切り抜きを行う時の形は自由にデザインできます。
表紙を切り抜くことで、その下の絵をあえて見せるなどの目的でよく使われます。

□PP加工系

続いてPP加工系と呼ばれる加工方法の紹介です。
ちなみにPP加工とは「ポリプロピレン加工」の略のことで、印刷用紙の表面に加工するコーディングの一種です。

*「クリアPP、マットPP 」

表面保護や光沢感を持たせるためにビニール素材でコーディングする加工方法です。

*「ベルベットPP」

表面保護などの効果はもちろんのこと、手触りがしっとりとした触り心地のよいものになります。

*「ホログラムPP」

ホログラムPPは非常にきらきらと華やかな雰囲気を出してくれます。
イベントなどで目立ちたいならこれで決まりです。

□最後に

以上で同人誌の加工オプションの種類について簡単にご説明致しました。
今回紹介した中で何か使ってみたいオプションがございましたら、お気軽にご連絡ください!

↑