同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5948-7150)定休日:日・祝

スタッフブログ

同人誌の納期について|納期における注意点と割引システムを解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

同人誌を製作し、何かしらのイベントに参加する際、必ず納期というものが存在すると思います。

同人誌を作ろうと思っている方の中で、納期とはどのように決まるのか、またもし納期に間に合わなかったらどうなるか不安に思っている方はいらっしゃいませんか?

ここでは、納期がどのように決まるのか、もし納期を守れなかったらどうなるのか等に関して説明したいと思います。

・納期はどう決まるの?

納期の決め方を説明する前に、まずどのようにして同人誌が完成するのか説明する必要があります。

始めに、自分が印刷を依頼しようと考えている印刷所の入稿形式やルールなどを確認します。そして、その印刷所に印刷を依頼することになった際に、同人誌の色や使用する資材、製本の形式などを決め依頼します。

この際、同時に印刷所に入稿する期限日を設定します。これが納期です。印刷所に入稿したからといって、すぐに同人誌が完成するわけではありません。

カラーやモノクロ、製本の形式によって前後しますが、印刷所に入稿してから納品されるまでには時間がかかります。そのため、納品日をご自身が参加しようと考えているイベントの日に設定し、そこから作業に必要な時間等を逆算した日が納期として設定されます。

・納期を守れなかった場合

納期に間に合わず入稿が遅れてしまった場合、追加料金が発生することがあります。また、ひどい遅れの場合は印刷してもらえない場合があります。

そのような事態にならないためにも、納期には十分注意した方が良いでしょう。また、こういった納期の遅れに関する対応は印刷所によって異なります。そのため、締め切りに遅れることが分かった時点で電話やメールなどで遅れるという旨を伝えておくのが無難です。

・納期に関する割引システム

また、指定された納期よりも早く入稿した際に、早割りという割引きの制度を適用してもらうことができる場合があります。この早割という割引制度は多くの印刷所が実施しています。コスト削減にもつながるため、頭に入れておきましょう。

また、特に大きなイベントが控えている時には通常よりも割引率を高くしてくれることもありますよ。

きょうゆう出版では印刷のご依頼前にもご相談を受け付けております。また、早割も使用していただける上に、他の常設割引や各種キャンペーンと併用していただくことも可能です。

同人誌の印刷に興味を持った方、納期が心配になった方は、ぜひ一度きょうゆう出版にご相談下さい。

↑