同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5948-7150)定休日:日・祝

スタッフブログ

同人誌の安い印刷方法!意外と知らない割引制度4選

このエントリーをはてなブックマークに追加

「同人誌を作ってみたいけど、あまりお金はかけたくない。」
「今まで同人誌を刷ってきたけれど、もっと費用を抑えたい。」
このような悩みは常に同人作家さんに付きまとうものですよね。
印刷にかかる費用を抑えられれば、その分本の販売価格を下げられます。

印刷費用を抑える方法は刷りたい部数から印刷方法を選ぶ方法もありますが、もう一つは印刷会社が提供している割引制度を使う方法です。
そこで今回は使わないと損をする割引制度について4つご紹介します。

〇割引制度4選

大抵どの印刷会社もやっている割引制度を3つと印刷会社が独自でやっている割引制度についてご紹介します。

・初回割

依頼する印刷会社を始めて使う場合に使用できる割引制度です。
初めて利用する印刷会社の場合は要チェックです。
会社によっては早割などと併用できない場合もありますので、注意が必要です。

・早割

早割は通常の締め切り日よりも早く入稿していただける場合に適用できる割引制度です。
早期入稿の日程や、割引額などは各社によって違いますが、作品を早割に間に合わせられるのであれば利用しない手はない割引制度です。

イベントで複数種類を出す場合、先に出来上がったものを早割で印刷してしまうほうが安く済む場合もありますので、イベントまでのロードマップを描いておくことをおすすめします。

・紹介割

イベントなどに参加し始めると、知り合いの作家さんができてきますよね。
そうした作家さんに紹介してもらうことで割引を受けられる場合があります。
それが紹介割です。早割や初回割は条件がタイトなため、諦めがちですが、紹介割であれば気軽に利用できるのも魅力ですね。

また紹介割では今度はご自身が紹介することで、交友関係を広げることができますので、作家同士のコミュニティづくりにも役立ちます。

・各種割引

他にも割引制度はたくさんあります。
学生であれば割引してもらえる学割や、特殊な加工を施すことで得られる割引制度もあります。

また、印刷会社によっては支援イベントなどがあり、そうしたイベントに出店する場合には特別割引を受けることができる場合もあります。
印刷会社によって割引制度は違いますので、細かくチェックすることをおすすめします。

印刷会社によって割引制度は違います。
ご自身で探してみるのもいいですし、知り合いの作家さんに紹介してもらうのも良い方法でしょう。
割引制度を利用して、安く作品を仕上げられれば作家も読者もWin-Winですよね。

この記事を参考に、ぜひ自身が使える割引制度を探してみてくださいね。

↑