同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:日・祝

スタッフブログ

初めての漫画印刷で知っておきたい入稿方法と製本工程!

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!
「これから自分で漫画を作りたい。」
「イベントのために自分で同人誌を作りたいが、どこでどのように印刷をすれば良いのかわからない。」
このようなお考えをお持ちのお客様はいらっしゃいますでしょうか。

特に、これまで同人誌の印刷を一度もしたことがないという方は、その流れや方法がわかりにくいのではないでしょうか。

そこで今回は、漫画印刷の際の入稿方法と製本工程をご紹介させていただきたいと思います。

これを読めば、漫画印刷の基本的な流れがお分かりになると思いますので、是非一度お読みになってみてください!

□印刷会社への入稿方法

まず最初に、漫画の原稿をどのように印刷会社に入稿するかについてお話ししたいと思います。

この入稿方法には、大きく分けて3つの方法があるので、一つずつご紹介させていただきますね。

・オンライン・FTP入稿
デジタル原稿をインターネットを介して送付します。

直接来社しなくても良く、印刷の手間が省けるので、近年人気が高い入稿の方法です。
この際に、ファイル転送サービスなどを利用する必要がありますので、会社によってどのような方法でオンライン入稿をすれば良いのかをしっかりと確認しましょう。

・宅急便入稿
こちらは、宅急便によって紙のアナログ原稿や、データの入ったUSB、CD-Rを、会社に送付する方法となります。

この際に、配達途中で破損・損失があっても補償はできませんので、しっかりと緩衝材などで梱包するようにしましょう。

・来社での入稿
営業所やオフィスが近い場合は、直接原稿などを持って行くことも可能です。

その場で見本を見せてもらうことや、原稿を確認することができる場合があるというメリットを持ちます。

営業時間をしっかりと確認して来社をしましょう。

事前連絡が必要となる場合もありますのでご注意ください。

□製本作業の工程

次に製本工程です。
お客様が入稿した原稿は、最初に製版機で製版をします。

このプロセスが終わり次第、印刷が始まり、いくつかの印刷方法の中から一つの方法でお客様の漫画が印刷されます。

その後は、裁断・丁合の作業になります。

ここで中身がページ順に揃い、一冊の本という形に近づいていくのです。
最後は、製本・断裁をして完成です。

完成した漫画の冊数を確認して、単位ごとに分けて梱包され、その完成品がお客様の手に届きます。

□まとめ

以上が、漫画を印刷する際の入稿方法と製本過程のご紹介となります。

3種類の入稿方法や製本作業の流れをお話ししましたが、漫画制作の基礎的な知識がご理解いただけたでしょうか。
もし、これを読んで「自分も同人誌や漫画を印刷したい!」とお考えになられた方は、ぜひきょうゆう出版での印刷をご検討ください!

↑