同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5579-8798)定休日:日・祝

スタッフブログ

商業誌のように同人誌を美しく印刷する方法とは?オフセット印刷の魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加

同人誌製作にこだわる方には、商業的に売られている出版物のようなきれいな仕上がりの同人誌を作りたい!と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

同人誌の印刷をお願いするには様々な方法がありますが、きれいに仕上げるならオフセット印刷がオススメです!

そこで、オフセット印刷とは何か、どんな点がオススメなのかお伝えします。
あなたの作品も美しく仕上げませんか?

■オフセット印刷

オフセット印刷(別名平版印刷とは、印刷板(版胴)についたインクをいったんブランケット(インクを移すためのシート)に移動(off)させ、ブランケットから印刷用紙に転写(set)します。

このことからオフセット(off-set)印刷と呼びます。

他の印刷法は、細かな違いはあるものの、総じてハンコのように印刷板で直接印刷用紙にインクを入れていく方式です。

■オフセット印刷の何がいいのか

オフセット印刷の最大の利点は、仕上がりがきれいになるということです。
凸版印刷や凹版印刷では、版胴が直接印刷用紙に押さえつけられるため、どうしても胴が摩耗してしまいます。

そのことで、印刷が若干不鮮明になってしまいます。

しかし、オフセット印刷であれば版胴が直接印刷用紙に触れないため、摩耗が最小限に抑えることで細部まで鮮明な印刷を実現できます。

印刷が鮮明であるということが評価されているため、現在ほとんどの商業出版や美術出版でオフセット印刷が使用されています。

この点から写真やイラストが多い本やポスターを印刷したい場合にはオフセット印刷がオススメです。

オフセット印刷の他の利点としては、大量の印刷物を小さい時間コストで印刷できることが挙げられます。

なぜなら、版を用いた印刷方法は、オンデマンド印刷のような版を用いない印刷方法に比べて早く印刷することに長けているからです。

また、どんなに印刷数が同じでも、版胴を作るコストは同じです。

つまり、時間と費用の両面から、印刷部数が多いほどお得な印刷方法といえるでしょう。

当然、このことは弱点にもなり得ます。

印刷部数が少ない場合に、一冊あたりの費用が高くなってしまうので、注意が必要です。

オフセット印刷が何部以上刷るとお得かというのは、印刷会社や印刷物のサイズにもよるので一概に言えませんが、1000部以上印刷するとオンデマンド印刷との違いが顕著になってくると言われています。

緻密なものをたくさん刷るにはオフセットが向いているということでした。
もし、ポスターやイラスト・写真本の大量印刷を考えているなら、ぜひ一度オフセット印刷をご検討ください。

↑