同人誌印刷なら、きょうゆう出版へお任せ!
同人誌印刷、同人印刷なら「きょうゆう出版」におまかせください。

0120-498-80303-5948-7150)定休日:日・祝

スタッフブログ

同人誌印刷を安い費用で済ませたい!自宅で印刷する方法とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

「オリジナルの同人誌をできるだけ安く作りたい!」とお考えではないでしょうか?

最近は色々な印刷所や印刷方法があるので、かなり印刷費を抑えられるようになっています。

しかし、印刷所に発注しないのが一番安くなりそうではないですか?

そこで、ここでは同人誌を自宅で印刷したい!と考えている方のために、自宅で同人誌を印刷する方法をご紹介します。

費用を抑えたい方は試してはいかがでしょうか?

■用意するもの

自宅で製本する際に必要なもののほとんどは、簡単に入手できるものです。
・表紙用の紙(インクジェットプリンタ用)
・本文用の紙(両面印刷できるもの)
・ホッチキス(綴じ方向が縦横自由に変えられるもの)
・カッター
・カッティングマット
・スチール定規
・製本台
・クリップとセロハンテープ
・遊び紙(必要な場合)
製本台はなくても大丈夫ですが、ナカトジータという中綴じ製本ツールがあると中心へのホッチキス留めがきれいにできるのでオススメです。

■手順

1:原稿を作る
印刷に使うソフトと原稿作成に使うソフトは、分けられるなら分ける方がオススメです。なぜなら、ソフト自身が重いと、表示に時間がかかったり突然動作が止まったりすることがあるためです。

2:印刷用データを作成する
印刷テンプレートは、印刷所にあるものを使うと楽です。この場合、もし印刷所に入稿することになっても、そのまま入稿データとして使えます。

3:印刷する
自宅にインクジェットプリンタがある場合、「冊子印刷」を選らんで出力します。

4:製本する―折る
印刷の後は製本します。自分で製本するときのコツは「折り目(背)をしっかり作ること」です。

ここでクリップとセロハンテープが活躍します。

まず、親指の腹にクリップを乗せます。そして、親指にセロハンテープを巻いてクリップを固定すれば準備完了です!

このまま親指を折り目に滑らせれば、きれいに折り目が付くだけでなく、指の脂が付くこともないので原稿をきれいに保てます。

5:製本
最後の製本になってくると、相当疲れてきます。

このときに、失敗せずきれいに仕上げるためにも、製本台を用意するに越したことはありません。

無くても、ホッチキスで留めれば製本できます。

これで一応完成ですが、ひと手間加えるなら「化粧断ち」しましょう。

化粧断ちとは、表紙の幅にあわせて本文の紙の端をカットすることです。

こうすることで、中央ページより短くなりがちな端の方のページがめくり易くなります。

 

以上が自分で同人誌を印刷する方法でした!

正直、面倒だと思われた方もいらっしゃるでしょう。

お金も大切ですが、時間と労力を大切にして、印刷所に発注するのも手だと思います!

↑